走行距離

買取

走行距離でそんなに違うの?

車を売却する時に重要になってくるのが走行距離です。

走行距離は買取業者査定士も特に重要視しているポイントの一つです。車を売却するみなさんも車の走行メーターを見ることで把握できてしまうので、査定項目の中でもわかりやすい項目ですね。

走行距離の基準

みなさんは走行距離の基準を知っていますか?

走行距離は1年に1万キロが標準と言われております。5年落ちの車は5万キロ、10年落ちの車は10万キロといったぐあいに乗った年数と走行距離は同じ数字になるのが標準です。ただ車が古くなると乗る距離が減ると考えられており、10年落ちの車は8万~9万キロが標準となってきます。

適切な走行距離

売却する車の価格は走行距離が少ないほうが高くなるのが基本です。しかしながら、年式のわりにあまりにも走行距離が少ない車は評価が落ちます。

みなさんもご存じの通り、機械は適度に動かしているほうが故障が少なく、良い状態が保たれます。車も機械なので、適度に走行することで、バッテリーが上がるのを防いだり、電装関連部品をよい状態に保つことができたりするのです。
土日ドライバーや遠出をしない人は年式のわりに走行距離が少なすぎることもありますので、適度に車を動かすことを意識するとよいかもしれません。

とはいえ、一般的には走行距離が多すぎる車よりは走行距離が少なすぎる車のほうが評価されますことは頭に入れておくとよいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 売却の時期

    買取

    売却の時期

    いつなら最高値で売れるの?車が最高値で売れるのは一般的には車購入需…

  2. 買取交渉

    買取

    買取業者との交渉をうまくすすめる方法

    一括査定をしてもらった後は、多くの場合、実際に買取業者に売却する車を見…

  3. 査定士

    買取

    買取業者査定士とは

    買取業者査定士とは日本自動車査定協会が定めた民間の資格です。正式に…

  4. 中古車

    買取

    まずは売却する車と同条件の中古車価格の検索

    車を売却する際にまず把握する必要があることがあります。それは「買取相場…

  5. 車種クラス分け

    買取

    車種のクラス分け

    査定価格を自分で計算する場合に指標となるのは加減点基準であることはご説…

  6. 一括査定

    買取

    一括査定の活用

    だれでも車を売るときには少しでも高く売れる方法を考えるものです。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 走行距離

    買取

    走行距離でそんなに違うの?
  2. 加点ポイント

    買取

    査定の加点ポイント
  3. 一括査定

    買取

    一括査定の活用
  4. 標準状態

    買取

    標準状態とは
  5. 買取

    買取

    買取業者の紹介
PAGE TOP