加点ポイント

買取

査定の加点ポイント

先日、標準状態の記事で査定の際に基準となる車の状態である「標準状態」があることと標準状態と比較する際に使用する「加減点基準」があることをご説明いたしました。

ここでは加減点基準のうちプラスになる項目をもう少し具体的にご説明していきます。

ボディ

ボディの状態は目に見える部分ですので、重要な項目です。無傷の場合や減点対象の傷がない場合はプラスとなります。

ただ注意しなければならないことがあります。無傷になった場合はプラスになるからといって、傷をなおしたうえで、査定に出そうという人がいますが、傷をなおす費用以上に査定額が上がることはありませんので、傷がある場合はそのまま査定にだしましょう。

ボディの状態による加点ポイントは以下の通りです。

状態 加点ポイント
外装が無傷のもの 40
外装が無減点のもの 20


次にボディの色です。ボディの色には人気のものがあります。それはブラックやパールホワイトです。これらの色の場合、プラスに査定されます。

実際に中古車を購入しようと中古車販売サイトを見てみるとブラックやホワイトパールの車は同じ車種・年式・走行距離の場合、その他の色の車よりも高値で販売価格が設定されてることがわかります。

車検

車検はなくてもマイナスになることはありません。車検は4か月以上残っているとプラスになります。2年間まるまる残っている場合、5万円程度のプラスになります。

ただ、車検についてもボディの傷と同じく、車検にかかる費用よりもプラスされる額は低いので、新たに車検を取り直すのではなく、そのままの状態で査定に出すことをお勧めします。

タイヤ

タイヤについては溝が5mm以上残っている場合はプラスになります。査定はタイヤ1本ずつされますので、1本でも5mm以上のものがあればプラスになります。タイヤの大きさにもよりますが、5mm以上のタイヤが1本ある場合は5千円前後のプラスとなります。4本あれば2万円ですね。

インチ 加点ポイント
19インチ以上 8
18インチ 7
17インチ 6
16インチ 5
15インチ 4
14インチ 3
13インチ以下 2


ホイール

ホイールもプラスになるって知ってましたか?ホイールはタイヤと違って4本まとめての評価となり、ホイールの経年が少ないかつホイールのインチが大きいほどプラスが大きくなります。例えば、18インチのホイールで経年が1年の場合ですと8千円のプラスとなります。

インチ 1年以下 2・3年 4・5年 6年以上
19インチ以上 90 70 50 30
18インチ 80 60 40 20
17インチ 70 50 30 10
16インチ 60 40 20 5
15インチ 45 25 15 0
14インチ 40 20 10 0
13インチ以下 35 15 5 0


オプション

オプションの中には大きくプラスになるものがあります。

例えば、カーナビゲーション、本革シート、電動サンルーフ、プライバシーガラス、クルーズ機能、LEDライトなどです。本革シートや電動サンルーフは経年が少ないと1万円程度のプラスになることもあります。

電動サンルーフ/クラス 1年以下 2・3年 4・5年 6年以上
特・Ⅰ 70 50 30 20
Ⅱ・Ⅲ 50 30 20 10
Ⅳ・軽 30 20 10 0
本革シート/クラス 1年以下 2・3年 4・5年 6年以上
特・Ⅰ 110 70 40 30
Ⅱ・Ⅲ 90 50 30 20
Ⅳ・軽 40 30 20 10


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 下取り

    買取

    下取りと買取の違い

    ここまで車の買取についてお話しをしてきましたが、実は車の売却には買取の…

  2. 減点ポイント

    買取

    査定の減点ポイント

    加点ポイントがあれば、減点ポイントもあります。今回は減点ポイントに…

  3. 売却の時期

    買取

    売却の時期

    いつなら最高値で売れるの?車が最高値で売れるのは一般的には車購入需…

  4. 一括査定

    買取

    一括査定の活用

    だれでも車を売るときには少しでも高く売れる方法を考えるものです。…

  5. 走行距離

    買取

    走行距離でそんなに違うの?

    車を売却する時に重要になってくるのが走行距離です。走行距離は買取業…

  6. 買取査定

    買取

    買取から店頭販売までの流れ

    中古車買取業者は買取った車をどのように販売しているのでしょうか。中…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 1月 04日
    トラックバック:査定の減点ポイント
  1. 加点ポイント

    買取

    査定の加点ポイント
  2. 買取査定

    買取

    買取から店頭販売までの流れ
  3. 一括査定

    買取

    一括査定の活用
  4. 減点ポイント

    買取

    査定の減点ポイント
  5. 買取交渉

    買取

    買取業者との交渉をうまくすすめる方法
PAGE TOP